2005年05月27日

フリマ!!

をやろうと思っています。

今の所、サークルの服好きを集めてやろうかと計画中
日程はクロケンの納会ライブの一週間後、25日か26日にするつもりです


もし参加したい方いたら是非ともコメント、もしくはメールで僕まで連絡頂戴☆
posted by ゆーじん at 14:10| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごめん、こんな僕を許して

僕は嘘つきです

続きを読む
posted by ゆーじん at 14:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

ただいま!!

ついに帰ってきました!!
毎日見に来てくれた人たちには申し訳なかったけど

突然思いついて企画したヨーロッパ旅行に行ってきました♪
13〜18の行程
スペインとフランスを見てきました!!

とりあえず今日は報告だけで
過去に遡りながら日記をつけたいと思っています☆

Yeah!!
うふふふ

それでは
また明日からはしっかり普通に書きますわ〜(笑)
posted by ゆーじん at 12:44| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

ヨーロッパ旅行 その2

マドリッドのバラハス空港にやっと到着…

と、ともったらもうスペインは深夜ですよ!!
なんか事前に調べたら、超スペインは治安悪いと聞いていて
空港に深夜出て、ホテルに行くまでが一番ヤバイ!!って話…

きゃー…俺どうなっちゃうんだろう…
一緒に行った友達は海外に慣れていたので、もう彼の後を突いていくだけですよ

ってかスペインって荷物おいておくとホントすぐぱくられちゃう!!



続きを読む
posted by ゆーじん at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

ヨーロッパ旅行記 その1

今日はいよいよ出発の日…
朝7時に家を出発して成田に向かう

欧州までは10時間以上かかるからなぁ…と思いながら心はウキウキ☆


続きを読む
posted by ゆーじん at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

ことばづかい そのニ

どうも好評だったようで
やっぱり皆言葉づかいには多少なりとも考えがある様ですね
特に接客業だと研修で必ず通る道ですよ(笑)

ちなみに僕は最近バイト中は言葉少なに話すことを心がけています。
端的に話すことで相手の伝わり方は格段に増す物です
あんまり喋りすぎるとパニ食っている印象を与えそうなので…




そんなこんなで調べてみました。Gooの国語辞典(広辞苑)検索で「全然」を調べてみました
以下抜粋

ぜんぜん 0 【全然】


(副)
(1)(打ち消し、または「だめ」のような否定的な語を下に伴って)一つ残らず。あらゆる点で。まるきり。全く。
「雪は―残っていない」「金は―ない」「―だめだ」
(2)あますところなく。ことごとく。全く。
「一体生徒が―悪るいです/坊っちゃん(漱石)」「母は―同意して/何処へ(白鳥)」
(3)〔話し言葉での俗な言い方〕非常に。とても。
「―いい」
(ト/タル)[文]形動タリ
すべてにわたってそうであるさま。
「実に―たる改革を宣告せり/求安録(鑑三)」



だそうです
やっぱ副詞だったよ!!(笑)

それはともかく、やはり既に広辞苑では俗語として肯定の意味を載せているんですね。
まぁこの例文「ーいい」は僕らも良く使っているので違和感はありません

しかし変なものを見つけました
僕の電子辞書にある広辞苑の結果です

以下抜粋
B(俗な用法で、肯定的にも使う)全く。非常に。「ー同感です」


違和感を感じませんか?
この太字の部分
「全然同感です」と入れたいんでしょうけど、前に用法で全く、非常に、と書いてあります。

これ普通に「全く同感です」といえばいいじゃないですか!!??
全然って言うよりむしろ自然ですよね?

全然って言ってもおかしくはないですけど、モアベターは全くでしょう


こういう書き方をしてみたらどうでしょうか?

問題:以下の丸々に適切なひらがなを書き込みなさい。一つの丸に一文字が入るとする。

「○○○○同感です」

きっと「ぜんぜん」といれずに、「まったく」を入れませんか??
ぼくは正直後者をいれます。
それっておかしいとかおかしくない、とかの問題じゃないですよね??
より適した方を入れることが出来る言語能力の問題と言い換える事が出来るのではないでしょうか?


それでは以前書いた、店員の対応を皆さんで考えて見ましょう

客「これ試着していいですか?」
店員「あぁ、ぜんぜんいいっすよ」


という会話でした。
正しくは店員はなんと言えばよかったのでしょうか?
皆さんは店員になったつもりで、あなたなりの回答をコメントしてみてください!!
さぁ、Let'sコメント☆


posted by ゆーじん at 03:01| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

運命の人だってさ

今日、聴いた話によると
一生のうちに三人の運命の人に出合って、三人と結婚しないと結婚できない
らしいですよ

大変ですね
運命の人
もう既に出会っていたらマジ大変!!


びびびっと感じる人が運命の人なんですかね?
きっと人生で三人しか会わないという事は相当確立は低いと思います。


計算してみましょう
人生仮に80年だとして
結婚するのが28(男の場合)とします
結婚するのがその年だったらそれ以前に運命の人と出会わなければなりません。
小学生中学生までは出合ったとしても、そこからずっと付き合うのは不可能でしょうし
全然青臭い付き合い方でしょう
また再会という形で出会う事になるのでしょうから運命の出会いがある年は中学3年の14からとしましょう。

そうすると
28-14+1=15(Year)
となります

15年間で三人の出会いという事ですから
五年に一回のペースで平均すると会うことになりますね

というと現在21歳の僕は15歳から換算して
下手するともう既に二人と出会ってしまっている!!!
という事になるじゃないですか!!!


これは大変だ!!


はやく!!
早くしないと28なんてあっという間です!!困った!!

大学時代、年間新しく出会う異性の数を計算すると
せいぜい20〜30くらいでしょうか??
多い時では40くらいになるかも知れませんが

大学時代はこれくらいですが僕のバアイ男子校だったので
高校時代はそんなにありません
三年間で50人とかでしょうか…

中学生は毎年学年の女の子は増えないし、後輩と数人知り合うだけなので
三年間で100人くらい


そうすると
100+50+(20+30)/2×2+40=240

240人ですよ!!
大雑把に計算すると
そのうちの三人

確立にして八十分の一!!!

やばいっすね!!






って何の計算をしているのかよくわからなくなってきました(笑)

やっぱビビビッっときた人が運命の人なんでしょうね
そう
ノリです
最後はサクっと言っちゃうんでしょう


まさに運命なんだから確立論じゃないっすね
要は後付なんですね(笑)

posted by ゆーじん at 00:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

中古CDの賢い買い方

去年はCDシングルのミリオンヒットが無かった年だったらしいです。
最近はあまりググっと来るような曲が無いんでしょうね
というか老若男女に受ける名曲って言うのが出ないんでしょうか

昨年流行ったといえば、平井堅の「瞳をとじて」やOrange Rangeの「花」が思いつくと思いますが
それでもあんまり皆CDを買ってはいないみたいです
着歌や音楽ダウンロードにシフトしつつある傾向が影響しているようですね

まぁそんなこんなで
今日ELTの1stアルバムを買っちゃったんですよ!
100円だったから、ついつい(笑)


でもね
100円といっても全然馬鹿に出来ないですよ
僕らが青春を駆け抜けた時期にスマッシュヒットを飛ばしていたELTのアルバムだから
ほとんど全てが知っている曲なんです
しかも当時馬鹿みたいに売れていましたから
もちろんミリオンヒットの楽曲達

今聴いても全然色あせないんですよね
確かに音のつくりとか流行っていう面で時代を感じますけど
売れていただけあって、ちゃんと曲が作りこまれている印象を受けます
ホント

そこでこのサイト…



続きを読む
posted by ゆーじん at 00:57| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

ことばづかい

店の接客って重要ですよね
その中でも店員の言葉遣いが特に気になります

今日某ラ○シーに行ったんです
あそこの店員はいつもやる気が無くて、いらっしゃいませの声もだるそうで
更に頭も悪そうであまりいい印象は初めから持っていないんですけど
こんなやり取りがあってすっげー気持ち悪かったんです

客「これ試着していいですか?」
店員「あぁ、ぜんぜんいいっすよ」

わかりますか??
「全然」って言うのは「無い」にかかる否定の副詞(?)ですよね?


続きを読む
posted by ゆーじん at 04:49| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(1) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

ヤバイッ!!

今スイートポテト食べたら「魔方陣グルグル」が突然読みたくなりました
妹の部屋から引っ張り出してきたので今から爆笑の渦に巻き込まれます

いや
スイートポテトってマジ俺好きなんですよ(笑)

まぁ、はい
とりあえずグルグル読みます
なんでこんな適当な更新
また明日更新します

んじゃ!!
posted by ゆーじん at 00:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

タバコについて

最近めっきり体調が悪い!

その原因の一つとして「タバコ」が上げられると思います
やめりゃーいいものなのに
本格的にすい始めてから1年がたとうとしています

このGW飲む機会が割りと多くて
ひたすらすい続けていました

先日コンビニいったら新しい種類がいくつか新発売していた様で
そのサイト探していたらこんなんみつけました


「日本のタバコは安すぎる」
http://www.nosmoke-med.org/signature/

確かに安いんでしょうね
イギリスでは1000円なんて話も聞きますし…
そんなに高かったら流石に禁煙率も高まりそうな予感はします
だって一日2箱の人は月六万じゃないすか
そりゃムりっす…



あとこのまえ知ったんですけど
結構地方限定のタバコがあるみたいで
信州限定のセブンスター(めんそーる)は美味しかったです
なんか凄いメンソールの香りが強いやつで
香りが楽しめるみたいな??


あとすごいですよ
JTのサイトなんですけど
タバコ専用サイトなるものがあって、IDとPASSがなければ閲覧すら無理らしいです
新作のキャスタークールバニラメンソールの写真見ようと思ったのに
普通のサイトだけでは名前が載っているだけ


「JTでは、たばこブランド広告等に関する専用のWebサイト「JTたばこWebサイト」(※)
を別途、開設しておりますが、未成年者喫煙防止の観点から、ご覧いただける方は
成人喫煙者に限定させていただいております」


らしいですけど…
タバコのPRをこんな徹底するくらいなら
もっとエロサイトとかを未成年に見せないような努力とか
エグイ暴力サイトの類をID制にするべきだと思うのは僕だけでしょうか?

あと、タバコの自販機
あれがある限り未成年の喫煙を阻止なんて無理です
2007年には成人向けのICカードを配ってそれがないと買えない様になるようですけど
もっと免許証とかにICチップつけて、スイカみたいにチャージしておいて
かざすだけで買えてしまってしかも認証OKみたいなシステム作ればいいんですよ


タバコ税を上げろ上げろと言ったり、専用サイトを作るまでの徹底さを行うんだったら
もっとポルノ税とか暴力サイト税とか本格的にとって
それ取り締まった方がいいっすよ

最近エロ本がテーピングされちゃった所為かしらないですけど
ヤンジャンとかヤンマガがどんどんきわどい方向に進んでいるっぽくて
嫌ですねぇ
やっぱり需要はあるんでしょうけど
見たいけど、エロ本コーナーに行く勇気のない小学生、中学生たちにとって
割と買いやすくて、きわどいシーンが載っているヤンジャンは
そりゃ売れますよ(笑)


まぁポルノグラフィはおいておいて
ここまでタバコが倦厭されているとは知らなかったデス
というかJTやりすぎだろ?
自分たちで売っているくせに(笑)



まぁ、ともかく
自分の体調が悪いことはマチガイないので
少し自粛したいなぁ…

posted by ゆーじん at 14:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

人ごみは無理!ゼッタイ!

ゴールデンウィークとは
一体何が素敵なんでしょうか?

今日も代官山でバイトでしたけど
本当に混みます
非常に不快です
皆ばかみたいに頼みます
ランチとか気取っている人間は本当にカスだぁっ!!!


どうやら昨日の売り上げは前年度比200%らしいです
去年は雨の影響で見事に予想売り上げが大コケだったらしいのですけれど…


それにしても客足が途絶えません
店が儲かる事はいいことですけど
その分のストレスが全部我々スタッフに来るのだから溜まったもんじゃ無いです


買い物も落ち着いてしたいけれど、GWを過ぎるまでそれもタルイし…
どこか遠出したかったけど、それもかなわず…


ホント
全然素敵じゃない
何処行っても人ゴミばっかり

しかも街を知らない田舎どもばっかだから歩く速度も遅いし…


あーやだやだやだやだやだ


みんな知らない街に来てもスタスタ歩かないですか?
お寺とか皆がゆっくりしているトコならいざ知らず
行く前にちゃんと道とかマップを頭に入れてこないですか??
本当にウザイだけです、急いでいる人からしてみれば

ウキー


単に僕のワガママなんですけど
いや
本当に
僕は基本的にせっかちなんで
のろのろ歩いている人は本当に切れそうになります


ウキー

ダメだ
こんな事で頭を悩ませていたら
すぐ禿げてしまいます
ハゲオヤジですよ


それは嫌だけど


就活中も
ノロノロとかウロウロとか
キョロキョロとか地図とか見ないで

初めから地図を頭に入れて、カッ、カッっと歩いた方が
颯爽としていて気持ちがいいものです

あとそうしている事によって
割と周りからもよく見えるんじゃないでしょうか?
僕はそうしているんですけど
大体機嫌は常に良くないので
しかめっ面ですけど


知らない街でも舐められちゃいけないと思って
カツカツ歩きます


そういう意識ってあんまり無いんでしょうか?
皆けっこうダラダラ歩いたりするんでしょうかね



あと俺カップルのたらたら歩きってむかつくんですよ!!
例えばセンター街とかね

あんなに混んでいるところだったら二列になったら邪魔になるんだから左側通行で一列になるのがマナーというか当たり前のような気がするんですけど

それなのにグループで参列とかになって
しかも馬鹿みたいな話しながらチンタラあるいてんじゃねーよ!!このクソがきどもめが!!
みたいな




いつもそんなこと思いながら僕は歩いているんですけど


みんなそんなことないですか(笑)??


ひょっとして俺だけなのかなぁ、こんなせっかちなの…
くそ

ともかくチンタラカップルにはなりたくない!!と常に意識しているんですけどね(笑)

posted by ゆーじん at 00:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

三国志フリーク

今日、友達から「三国志]」を借りてきた

僕は中学以来の三国志フリーク
パソコンのゲーム大好きです

結構、慶應や早稲田の学生の人たちって
一度ははまった経験があるんじゃないでしょうか?
やっぱ面白い!!


我こそは!!という方はゼヒゼヒコメントを
三国志について熱く語りましょう♪

僕はこれからゲームにいそしみます(笑)
posted by ゆーじん at 00:38| 東京 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

1年生若し!!

サークルのバーベキューに参加してきました

まぁ色々感想はあったんですけど
もう自分のいた頃のサークルとは全然違うな、というのが正直な感想で
時の流れと変化を実感しました

それは寂しくもあり、後輩達が頼もしくなっていくことに嬉しさも感じて
以前ほどサークルへの愛情が薄れた事も原因の一つとしてあるのですけど


いまや僕にとって音楽は自分の中の楽しみのうちの一つでしかないわけで
そういった心境の変化もサークルに対しての関わり方へ影響を与えているのでしょう。


ま、そんな感じ


今、中学時代の友達と電話していました
昨日とあわせて合計四時間半喋っています。電話で。
そんでふと思い出したのが「担任より」というプリント

当時の担任が毎日、時事ネタや学校行事のトピックを記事にして配ってくれる物です。
例えば、オリンピックやキレる中学生の事件、合唱コンクールや修学旅行などの行事についての予定だったり、皆の意気込み等を集めて毎日学活の間に配られます。

学活なんてすげー久しぶりの響きです(笑)

中学生にしてみれば、毎日そんなプリント配られて読まされるわけで(担任は国語の先生でした。あだ名は「ブッチャン」)
その分、ホームルームも長くなるし、「また担任よりだよ、うぜー」みたいな雰囲気だったと記憶しています。

それが今でもファイリングされていて、会話に挙がったので棚から引っ張りだしてみました。
友達も同じ者をファイリングして持っているから、リアルタイムで当時の記憶を共有しながら思い出話に花がさきました。


当時としては嫌だと思われていた「担任より」ですけど、今となっては本当にありがたいプリントなんじゃないか、と思います。
1998年の頃には珍しく、デジカメやカラープリントを駆使した写真入りのプリントでフルカラーでした。きっと先生の私物でしょう。
中学時代の記憶なんてもうほとんど残っていない私たちでも、そのプリントを見ることによってこの日は何があった、とかこの時期には何があった、っていう事を思い出すことが出来ます。

しかも毎日配布されていた事もあり、全部で220号もありました。

これ、本当に捨てなくて良かったと思っています。
きっとこれからも捨てられないと思うし、一生の思い出の品になる事間違いなし位の


中学生なんて今から見ればガキもいいところですよね
昔考えていたことなんて今思い出すことなんて無理だけど
こうやってプリントで残っていると
当時の姿や考えた事、下手すると自分の書いた作文なんかも載っているので…(笑)

正直、今は先生に感謝したい気持ちです
15歳の自分が20も離れた先生がどんな気持ちで自分たちと接しているか、なんて
考えようともしなかったですけれども
やっぱり先生は当時出来る事を全力で行っていたんだろう、と今では感じています
その事に気づくのが、20過ぎた今になっての事なんですから
切ないですね



はは、中学の同窓会とかしたくなりましたわ(笑)


サークルでも
1年生の頃の自分より、成長したからこそ
見えなかったものが見えるようになってきたのかしら

部長最後の三田祭の写真を今見ると
遠い昔の様で
結構自分が部長としてやっていた事があんまりリアルでなくなっています
ぼやーっとしてしまって…


学生生活も一区切りついた今こそ、次に向かうべき方向を見定めなければならないのかなぁ…
最近、実は結構無為に過ごしています…


ともかく忙しくしないと自分的に充実しない事は理解できたので
新しい事を行っていこうと思っています

posted by ゆーじん at 03:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

こどもの日★

げげっ!
おとといの最終HIT255でした…
んで昨日は205…

すっげー
なんかGWになってから急にHIT数が上がりましたね
ブログもGWなのでしょうか…


今深夜二時四十五分ですが
妹のレポート課題が訳わからんというわけで一緒に考えていました
いやー
レジュメだけしかなくて
本人いわく授業聞いていても良くわからないからノート取れないらしく
本当にオバかさんな妹みたいです…
ノート無しレジュメのみ、授業とっている本人も理解不能で
出来るわけ無いのですけど

なんかどうやら「人間科学を学ぼう」みたいな授業らしくて
課題のテーマが「自然科学と人間科学の違い」みたいなもので
論点が三つくらい挙げられていたんですよ
自然科学の限界とか人間科学の例を挙げよ、みたいな


なんか普通に授業聴いていればわかりそうな内容でしょ?
どうやら自然科学の限界って
ゼミの皆さんにはお馴染みの議論だと思うんですけど、様は
「科学で証明された事が絶対的権威性を持ってしまって、人々が妄信的になり、それにそぐわない人を排除してしまう危険性」みたいな事だったっぽいです


よくありがちな展開ですよね
でもそれより何より
自分がそんなレジュメをちょろっと見ただけで、そんなことがわかってしまったことにスゲー!!!と思ってしまいましたよ(笑)

何気にゼミって勉強してきたんだなぁ、と思いました
割と俺二年までオバかさんだったんですけど
やっぱ教授に感謝です


それと対比する感じで「人間科学」を考えようみたいな感じらしいです
最近流行っているじゃないですか。人間科学学科みたいな

さっそくグーグル検索したら、案の定学部ホームページが沢山出てきて
理念とか意味を見たら
コミュニケーション論だとか、組織マネージメント論、とか人材コンサル的な内容っぽいんですね
様は人を動かす理論なんてものに絶対性は無いのだから、組織組織の環境をどう作っていくか?みたいな感じっぽかったです


まさにSFCでやっている内容とそっくりじゃないですか
本当に今流行の、って感じなんだな、と思います
SFCは実際優秀な友人が多くいるので、そういった学問のパイオニア的存在だと思うんですけど
他の大学だと、果たして…って感じがしてしまいます
彼らはちゃんと意味を理解しているのかなぁ、と思っちゃいました
現に僕の妹はそうでした(そういう学部じゃないんですけど…)


きっと学問なんて根本は同じだと思うんです
まさに科学的な権威の否定や絶対的権威の否定、っていうものから新しいものが生まれる
学問はまさにそれが根底にあれわけだから
否定をする事がまさに考えることだと思うし、僕はゼミでこれまでそうして来たのでそういう人間科学みたいな学問をやる際にも適応はできるんじゃないかなぁ、と今実感しました


きっとそれが出来なきゃ何やっても同じなんでしょうね


あ、話は変わりますが
今日国分寺でチャリをこいでいたら
母校の三小から帰る小学生の群れと鉢合わせになったんです

彼らは各々が新聞紙で作ったカブトをしていました
みんな楽しそうに、楽しそうに大声で叫んでいました

今日はこどもの日ですよね

僕らも小学生の頃は必ず作っていた新聞紙のカブト
懐かしさを感じつつ、当時カブトをかぶって嬉しかったことを思い出しつつ


僕は子供だいっ嫌いですけど
あーいう光景は微笑ましくてちょっと嬉しくなってしまいますね
なんとなく応援したくなるというか
自然と笑顔が出てしまう
そんな昼下がりの午後でしたとさ♪


あー今日はいい話でまとまった(笑)
明日もお楽しみに
Bye-Bye★

posted by ゆーじん at 03:03| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

ほらほら、見ている人はコメントよろしく!

やべー
俺のブログ結構もしや人気??

本日は227HITを達成しました!!
意外な所に隠れファンがいる模様…

皆見にきたら一言コメントしてください!!
どんな人が見に来ているかわかる事によって
ネタを多角化することが出来て
皆が楽しめるような話を提供する事ができる!!

というわけです



では今日のお話

本日はバイトだったんです
ある女の子が言いました
「私はいつかお店を持つことが夢なんです」

確か店長もそんなことを言っていました。
面接で僕も同じような事を言いました。
結果は見ての通り
ほとんどが最終落ち

確かに外食産業を受けるならそういうネタ振りはいいのかも知れない
けど実際のところ、企業側からすればそんなものまさに「夢物語」でしかないわけです
まさに学生の空想に過ぎない

一見華やかだし、我々消費者の一番身近なところにある「ショップ」を作るという事は
誰しもが憧れるものでしょう
しかしその夢を実現する為に何が必要なのか、と考えた時に
自分が何もやってきていないことに気づくと
それはもはや手遅れでしかない、という事なんだと思います。

昨今のフリーターやニート
きっと夢を追い求めているのでしょう
みんな音楽で大成したい、演技で一山当てたい、ショップのオーナーになる
その現実をいかに的確に捉えているのでしょうか?

それでも行動しなきゃ始まらない、という事言えると思います
それで何も出来ない自分は既にそこで負け
今まさに夢だけを追っかけて、闇雲に時間を過ごしているだけなのがまさにフリーターでありニートであるのじゃないでしょうか?


フリーターは何がいけないのでしょう?
ニートは何がいけないのでしょう?

最近は「好きな仕事をしよう」というのがテーマになりつつある様に感じます。
それって素晴らしい事だと思います。
僕もいつかは好きな仕事をしたい
好きな仕事をするには力が必要と感じました
スキルが必要だと感じました
バイタリティが必要だと感じました
それはもう凄まじいエネルギー
ホリエモンくらいの…

彼の様になれるか
いやー難しいなぁ
世の中の大半はそうでしょう
会社なんて凡人の集まりなんだと
だからチームワークででかいことができる


なんかよくわかりませんが
フリーターって言葉を作ったのはリクルートな訳ですけど
そんなフリーターフリーターなんて言って多様性を認めている事って凄く危険だと思うんです

だって将来的には
きっと買い物なんて全て電子決済
その分人はいらなくなる
そうすっとフリーターなんて要らないですよね

まさにマトリックス!!!
人間は電力を起こす為だけに飼われる世界になってしまうわけです!!!
そう
今こそ立ち上がれ!!若者達よ!!
ってことなんですよねw


まぁ今日は
先輩のおねーさんのアクセサリー屋@代官山を見てふと思ったんです
お店を作るっていう事は実は本気でヤバイ事なんじゃないか、と


現実を見ることは辛い事ですね
就活がその事実を教えてくれました
世の中子供の理論じゃなんも意味が無いんだろうな、と
認めてもらえるのは本当のスーパースターだけ
そうでない自分は
ポケーっと生きるしかないのかな、と思います

posted by ゆーじん at 00:00| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

★五月★

怒濤の一ヶ月が終わったんですね…
今ブログを見返しました
毎日つけているから自分のテンションの浮き沈みがはっきりわかるので
読み返してみると当時の心境がよみがえってきます


さて
今日は風邪のお陰でずっと体がだるかったです
頭も働かないし、ボケーっと
あとはプラークが溜まっている事に危機感を感じて
早急に歯医者行こうと思いました


そんな僕の体調を癒していたのが音楽
ずっとプレイヤーをまわしていました

イエロージャケッツはいいですね
やっぱり好きです。音楽を聴いて風景が目の前に広がってくる音楽、好きです。

ゲイリーバートン、好きです。
バイブ使いって何で素敵なんでしょう。特に彼のメロディはとてもきれいだしわかりやすいから
彼のアルバムはまったく音を知らなくて買っても割りと正解ですね


明日からバイトが始まります
ゴールデンウィークだかなんだかで浮かれている愚民どもめ!!
代官山なんぞモノ珍しい物でもないのに…
ウチの店なんか大してお洒落でもなんでもないのに…

まぁともかく明日も込むんだろうな…
やっぱり俺は地方には向いて無い様ですね


代官山かぁ
始めて降りたときは道も知らず

というか俺が始めて代官山行ったときくらいから代官山が注目され始めて
ホントこの五年くらいで大分様変わりしてしまったんじゃないかな

ビームスを初めとして多くのショップが参入
アドレスのオープンと同時に一気にメジャースポットになってしまって…

年々、人の集まりが増えて着てしまっている様に感じるなぁ
そんな大した物があるわけでないのにね(笑)


空いているからこそ大人の町として人気が高かったのに
最近はそんなことないなぁ

変な高校生とか沢山いるし


ああ
でも代官山だったら別にスーツで歩いてもそんなに違和感はないんだよね
原宿だとちょっとって感じだけど
勿論リクルートスーツは嫌だけど
割と皆大人っぽい人が多い町だから、決して変ではないんです


まぁそんな代官山だけど
結構嫌いじゃない
好きでもないけど


昨日久しぶりにハリウッドランチマーケットを覗いたら
割と新鮮だったな
といっても買う気にはならなかったけど


また夏が来るのね
posted by ゆーじん at 00:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

ぽけぽけー

やっぱ風邪だったのか?

最近体調悪くても少し寝てれば良くなる
昔みたいに23日寝込まなければならない風邪って引かないなぁ

自分の中での風邪の治し方は
ともかく馬鹿みたいに食べ物を食べてひたすら暖かくして寝る
それが一番だと思っていて
たいていそれで何とかなるもんだ

だからあんまり薬は使わないんだけど
今日はがっつりご飯も食べれなかったので
薬飲んでみた

やっぱり喉が渇くなぁ
アイムサースティ!!

Yeah
今流行の英語をちょっと使ってみた


それにしても今日は頭が全然ぼーっとしてるわ
さっきも冷凍食品の焼き傍食べようと思って用意したら
どうやら封を切らずにそのままチンだったらしいのに
普通に開けちゃって
一分とかセットしてから、あ、時間って何分だっけ
みたいな

ともかくボケーっとしてるので
こんなボケーっとできるのも久しぶり


PCに向かって特に何をやるでもなし
ちょこっとホームページを改造でもしてみようかしら…
部屋も流石に汚くなってきたし…
PC内のホコリを取らないとそろそろヤバイっぽいしな…


あ、ってか明日はバイトじゃん
昨日GW初日だったけど

本当に人の多さがヤバイ
ありえなかったのが原宿で
俺原宿の表参道口から出ようとして階段上ろうとしたら
もうその時点で改札から並んでいる人の列が溜まっていて
全然先に進めないんですよ

ありえない…

これだから田舎モノは…

俺地方から見た東京をしらないけど
わざわざ原宿とかって時間かけていくものじゃないと思うんですよね

まあ
京都在住の人から言わせれば
清水寺なんてわざわざ行くほどの無いもの、といわれてしまうのと同じだと思うんですけど



あと原宿をうろうろしていて思ったことは
歩きタバコが多すぎること
明らかに高校生ばっかで
ふっつーにタバコすって

あんなに込んでる町で歩きタバコなんて最悪

自分もスモーカーの一員として
あれだけは最悪だと思いました


最近は本当にビジネス街ばっか歩いていたから特にああいう
若者の雑踏に耐えられなくなったのかもしれませんけど
ビジネス街って最近どこも路上喫煙が罰せられるんですよね

あーいう風にやられちゃうと何処で吸えばいいのかわからなくなるし
ドトールの外に吸殻すらないからさ


んでも渋谷原宿はホントモラルハザードですよ
やだね


なーんて
あはは

まぁ兎も角
ぽけぽけーとしています

posted by ゆーじん at 13:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲットアコールド!

風邪ひいたくさい…

花粉+酒+タバコ+風邪=体調最悪
よう今まで倒れなかったのが不思議なくらいな体調です


まぁ今日はもう寝るだけなんでいいんですけど…



今日は後輩のバイト先@代官山に行ってきました
アジア雑貨屋さん
一個300円とかばっかのアクセサリーとかで
割とよさげ

あーんな値段で売っていて商売成り立つのかな?
様は薄利多売でしょ
それって客が沢山はいらないと利益が出ないわけで
マック並みの回転率が無いといけないと思うんだけど


まぁいいや
今日は頭に鼻水がつまりすぎて
全然回転しません
酒もまだ全然残っていて…

という事で皆さんおやすみなさいぃぃぃぃ…zzz
posted by ゆーじん at 01:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

歌舞伎町白木屋にて

今日はサークルの先輩三人と飲み

いやーやっぱ先輩っていい
四年生になってしまって自分が一番上の学年になると
ホント寂しいもんだ

でも久々楽しかったし
何でも話せるっていい事
何でも話せる友達って言うのはいいものだと思うけど
中々そこまでの信頼関係を築くのって難しいと思うんですよ

んでも
特にウチのサークルの先輩たちとは
一緒に過ごした時間も長いし
プライベートでも遊んだこともあり
バンドでは常にお世話になってきた人たちだから

会えばなんでも話せてしまう
それって素晴らしいことで
いやはや

いい先輩に恵まれたモノだ
そんな関係ってどのサークルでも作れるわけではないと思うし
クロ研や音練のバンドサークルは
やっぱ恵まれてんのかな?
上下間のつながりがある意味強固だなぁと実感した



それでも皆大人になっていくんだな、と実感
一人が社会人
二人は院生
僕は四年生、就職中

色々考えが深くなっているんだなぁ


んでも
基本はやっぱり変わらないというか


エロトークばっかでしたわ

まぁ
結論としてオトコの源は全てはエロなわけです


ははは
なんか懐かしい
今のサークルでこんな会話できるかしら…(笑)
いや、しないでいいのか(笑)
posted by ゆーじん at 00:29| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ただのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。